防災には簡単にセットできる簡易トイレが必要

| コメント(0) | トラックバック(0)

地震が起きた時には断水してしまうことがあります。水も使えず、トイレを流すこともできなくなるのです。でも、人間はトイレに行かなくてはなりません。トイレに行くと紙を流すことになりますが、水で流さなければトイレも詰まってしまいます。そこで、水が無くても大便もできるという簡易トイレが便利なのです。


その簡易トイレは折り畳みで、とてもコンパクトです。1つ1つがビニールの中に入っていますので、とても衛生的です。とてもコンパクトですので、置き場所も困りません。軽く、携帯して何処ででも使うことができます。


そのトイレはちょっとしたダンボールがあれば、そこにセッティングできます。しゃがむような格好をすれば、用が簡単に足せます。用を足したら袋の口を縛れば、そのまま生ごみとして出すことができます。


防臭効果もあるので、大便をしても臭いが部屋中に広まりません。ハエ等の害虫の発生も抑えることができ、衛生的です。尿をすることもできます。凝固剤が入っているので、尿をするとすぐに吸水して固まります。袋から漏れることもなく、きちんと梱包できます。


大きめのサイズのビニールですので、大人の男性にも最適です。袋の口の部分を切り離すことで、それが紐になります。

防災グッズ専門店 -DEFEND-FUTURE

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://spanishcosyhomes.com/mt/mt-tb.cgi/34

コメントする

このブログ記事について

このページは、tokiwa1が2015年6月20日 14:10に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「華美なイメージが強い傾向にあるドレス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。